二輪ダイジェスト コートダジュール 花凛さん・11

  • 2015.05.14 Thursday
  • 22:24
二輪ダイジェスト・花凛さん・後編


続き…





花凛さんはまるで爆発したかの様に身体をよがらせ、そして嬌声を激しくたて続けた。



それに答える様に腰を打ち据えるお客様、そして私は二人の繋がっている所を舌先、そして舌全体を使って二人の快楽をより深いものへと導いた。



溢れ出る愛液、それは激しい動きによって飛沫となり私の顔へとふりかかる。



二人がどれ程の快楽を味わったのか、ある一瞬、私の舌先がお客様の○○○○の根本を舐めあげている時、激しい脈うつのを感じた。







その時、花凛さんは一際高い悲鳴をあげ、お客様は唸った。








二人は痺れる様なあまい気だるさを漂わせながら息を切らせ、そして抱き合っていた。










花凛さんは"二輪って凄い興奮します!!"と一言、そしてお客様からは"とにかく楽しい!!ひたすら楽しい!!"と一言頂きました (≧∀≦)













コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM