二輪ダイジェスト コートダジュール 花凛さん・5

  • 2014.07.16 Wednesday
  • 23:08
二輪ダイジェスト・花凛さん・続々々々々編



続き…





"凄い……"




私達はもつれる様に3人でベッドに雪崩れこんだ。



そこで初めて花凛さんはお客様と舌を絡め、そのほとばしる様な興奮を伝え始めた。



そしてまだ硬さを失わない○○○○を、私はまた私の秘所にあてがい、上から腰を落とした。






続く…



二輪ダイジェスト コートダジュール 花凛さん・4

  • 2014.07.16 Wednesday
  • 23:06
二輪ダイジェスト・花凛さん・続々々々編



続き…





突如激しく打ち付けられる腰に、私は、身体の芯から快感が疼き始め、そして一気にのぼりつめた。
"だめ、もういっちゃう!!"、"くぅ…ぅっ、いく!!"



二人は一気に快楽の頂上まで昇りきり、それを放った。


濃密な、その瞬間を花凛さんは間近で全てを見てとれていた、瞳を大きく見開きながら。




そして私の中から取り出した○○○○を私は彼女を見ながら舌先でなめあげ、"ほら、まだこんなに硬いよ?"と語りかけた。





続く…



二輪ダイジェスト コートダジュール 花凛さん・3

  • 2014.07.16 Wednesday
  • 23:04
二輪ダイジェスト・花凛さん・続々々編



続き…






私がお客様の○○○○を唇で撫で上げ、花凛さんの顔を見ると、信じられない!!という気持ちがその表情から見てとれた。



"凄いでしょ…?○○○○、こんなに興奮してるのよ"

"……"花凛さんは言葉も出ない位、緊張と驚きが入り雑じっていた。



そんなリアルな花凛さんのリアクションもあってか、お客様の○○○○は更に硬く屹立し続けるのを感じた私は、おもむろに自分の秘所にあてがい、"来て…!"とお客様にお願いした。






続く…

二輪ダイジェスト コートダジュール 花凛さん・2

  • 2014.07.06 Sunday
  • 17:51


二輪ダイジェスト・花凛さん・続編



続き…





お客様とご対面してただお部屋への階段をのぼり、お部屋につく頃にはなくてお客様のズボンの前は張り裂けそうに盛り上がっていた。



ドアの辺りに近づくと、私は一気にお客様の前に膝まずき、服を剥ぎ取り、そしてその○○○○を口に含んだ。





続く…


二輪ダイジェスト コートダジュール 花凛さん・1

  • 2014.07.06 Sunday
  • 17:49
二輪ダイジェスト・花凛さん・前編



今回の二輪ダイジェストは、つい先日講習直後に二輪デビューをしたコートダジュールの花凛さんです(^ω^)






講習中に彼女にお話を聞くと、何とまだまだ入店したばかりの、超フレッシュ姫



まだまだ自分の接客も模索中で、この二輪が彼女の何かの突破口になれば…という事もあって、二輪講習に参加してくれたそうです。




そして、私がこのブログで"講習直後に女の子をデビューさせてあげて下さい"との叫びに答えて下さったお客様…。

心から感謝しています





何故ならば、花凛さんの持っていたあらゆる疑問がこのデビュー戦で、かなり謎がとけたからです




そしてお客様は、本当にリアルな女の子の反応等を、たっぷりと楽しみ尽くして頂きました。



と、言うよりもみんなで楽しみ尽くした、が正しいですね




私が皆様に良く"二輪デビュー戦は特別"というのは、女の子が二輪デビューする時は、この業界に初めて入った時以上の緊張を感じるから、リアルな感情変化を見る事が出来るのです。




そして、花凛さんがデビューする時、私は彼女に何度も"私もいるから安心してね"と伝えても、ひどく緊張して強ばっていたのです。






続く…




アイーダ流・二輪車が楽しいヒ・ミ・ツ!?

  • 2014.07.04 Friday
  • 21:06
二輪講習は最初の一回だけでなく、講習をしている日に、既にデビューしている女の子達も復習の為に見学したり、お客様役で身体を貸してくれたり、レベルUPの為に時間を割いて参加してくれたりしています。


この講習を通して、普段顔を遇わせる機会の無い女の子同士がコミュニケーションをとる事が出来たりするので、本当に講習は貴重なものだと私は思っています。


これがきっかけで、女の子同士の繋がりが出来るから、いざお客様についた時にお客様に快適な一時を一緒に作り上げる事が出来るのですから揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハートぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴか



これが、実はと〜っても二輪には大切な核なのデスるんるんるんるんるんるん




だから、秘書室の二輪、コートダジュールの二輪はお客様にとって、とってもスペシャルな二輪になるのです!!!!!!!!





そして女の子の組み合わせによって無限に楽しさが変わる、だから二輪って凄く面白いと思っていますニコニコぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴか






秘書室・コートダジュールともに、どんどん新しい二輪対応の女の子が増えていっています揺れるハート揺れるハート







是非貴方にとってのスペシャルな組み合わせを探し出して、とことんエロティックで楽しい一時を楽しみ尽くして下さいませぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴか








コートダジュールの二輪はまだ始まったばかりですが、なんせ女の子達のヤル気が本当に凄いんです上向き上向き上向き上向き



私もそんなコートダジュールの女の子達のヤル気に応えて、彼女達の経験値をどんどん上げていきたいと思っています!!!!!!


是非ご都合大丈夫な方は、ハート大小スペシャル企画・アイーダとコートダジュールの女の子の朝の二輪車ハート大小に遊びにいらして下さいね揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート



御値段はほんのちょっぴりだけリーズナブルですが、私はいつでもフルスロットル&女の子のヤル気は半端じゃないので、絶対にお得デスるんるんぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴか







皆様の日常を一時、とってもスペシャルにしてしまいませんか!?ぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴか





期間限定スペシャル企画!!・詳細のご案内♪

  • 2014.07.02 Wednesday
  • 10:02
スペシャルニュースです!!!!!!!!!!!!





チャペルチャペル期間限定スペシャル企画・一日1名様のみご案内ハート大小ハート大小 アイーダとコートダジュールの女の子との朝の二輪車ハート大小ハート大小チャペルチャペル


ラブ明日・3日についての詳細ラブ
朝の10時〜のご案内・お時間:120分
総額:108,000円
(秘書室でのご案内となります)

前日予約のみのご案内(当日受付はございません)

ご予約ご希望の方は、コートダジュールにお電話でご予約お願い致します。

コートダジュールの女の子は二輪対応の女の子の中からご指名頂けます。








こちらは期間限定のスペシャル企画になります。
私の出勤や講習に合わせての企画になりますので、ちょっぴり日時はランダムになるかと思います。




毎回1名様のみのご案内なので、間違いなく早いもの勝ちのスペシャル枠ですぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴかぴか




明日の朝、ご都合大丈夫な方は是非会いにいらして下さいませ揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート

女の子も沢山の中から選んで頂けますよハート大小ハート大小ハート大小






何だかスペシャルな事を始める時はとってもワクワクします猫ハート大小ハート大小ハート大小



記念すべき第1号様、お待ちしておりま〜す上向き上向き上向き上向き





 

二輪ダイジェスト 秘書室  志保さん・6

  • 2014.06.28 Saturday
  • 01:05
二輪ダイジェスト・志保さん・後編



続き…




"はぁぁ…ん"こぼれ落ちる吐息を聞いた私は志保さんのスカートの下の下着を剥ぎ取り、お客様の顔の上に跨がせた。



激しく腰を煽る私、巧みに舌を使って志保さんの一番敏感な突起した部分をなぶるお客様、ひたすら崩れ落ちそうな身体を壁に持たれかけさせて悶え続ける志保さん。



"あぁ…っ、もうだめ!!いくっ!!"、"出るっ!!!!"私とお客様はほぼ同時に叫び、激しい快楽が身体を貫いた。



そして志保さんは、身体を完全に壁に預けて身体を震わせて、短く息を切っていた。



"志保さんもいっちゃったの?"と問いかけると、恥ずかしげに微かな声で"はい…"と答えた。


"まだ○○○○ももらっていないのに、そんなに気持ち良かったの?"と言うとお客様が"志保さんのあそこ、もう洪水みたいにびしゃびしゃだよ"と言った。




"私にも、その硬い○○○○下さい"と劣情に身を浸し、秘所をししどに濡らした志保さんは、更なる快楽を求め、止まる事なく秘所にその快楽の記しに止めどなく愛液を流し続けた。







お客様からの一声感想は、"とにかく凄い!!楽しかった!!新しい志保さんが見れて良かった"との御言葉です(^ω^)



二輪ダイジェスト 秘書室  志保さん・5

  • 2014.06.28 Saturday
  • 01:04
二輪ダイジェスト・志保さん・続々々々編



続き…




私はふいにお客様の上半身を押し倒し、そのこの上なく固く屹立した○○○○を自分の中で特に快楽を刺激する所に意識的に当てながら、激しく腰を煽った。



すると、にわかにお客様の息遣いも激しくなり二人の中の貪欲な快楽の扉を押しあけ、そして雪崩れ込む勢いが生まれた。



私は志保さんに"ほら、よく見て…。中に入っている○○○○がこんなに固くなっているの…っ、分かる?"ひどく上気してくる顔に微笑みを浮かべながら問いかけた。




志保さんの中で灯っていた興奮はこの時確かにスパークし、それは激しい欲情へと替わった瞬間だった。







続く…


二輪ダイジェスト 秘書室  志保さん・4

  • 2014.06.28 Saturday
  • 01:02
二輪ダイジェスト・志保さん・続々々編



続き…




私はふいにお客様の上半身を押し倒し、そのこの上なく固く屹立した○○○○を自分の中で特に快楽を刺激する所に意識的に当てながら、激しく腰を煽った。



すると、にわかにお客様の息遣いも激しくなり二人の中の貪欲な快楽の扉を押しあけ、そして雪崩れ込む勢いが生まれた。



私は志保さんに"ほら、よく見て…。中に入っている○○○○がこんなに固くなっているの…っ、分かる?"ひどく上気してくる顔に微笑みを浮かべながら問いかけた。




志保さんの中で灯っていた興奮はこの時確かにスパークし、それは激しい欲情へと替わった瞬間だった。







続く…



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM